奇跡のハットトリック


前回のあらすじ

急遽、営業をやることになったオイラ!
しかし、初めて付いたお客は、やーさんチックなとてもファンキーなおやじだった
開口一番!「あ”ー!」と言われ怯むオイラ!さてどうなることやら・・・・

えぇ~・・・・「あ”-!」って・・・

するとおっさん!「よぉーあんちゃん!これくれっ!」と、車を指差しました

・・・・・カローラ・フィルダー・・・・??


オイラ 「あ・・あのぉ・・・どのようなお車をお探しですか?」

おっさん 「だ・か・ら!これだへ!」

あまりに意表をつかれたオイラは、ことの事態を掴めずオロオロするばかり

すると店長!「すいません!まだ新人なもので(w」と、おっさんを店の中へ

1時間後、おっさんは満足げに帰っていきました・・・・

店長曰く、オイラの業績になるらしい・・・

呆然とするオイラ・・・するとタイミングよく次のお客さんが!

オイラ 「こ・・こんにちは」

お客 「・・・・・・」

車から降りてきたのは、おっさんと娘らしい・・・

この2人!最初から完全に無視である・・・・ふーん・・そぉーくるのぉ・・へぇ~

この人たちは、お客以前に人としてどぉーなのでしょう

模範となる親父が、こぉーだから娘もつけ上がるのだ!

ここは、声を大にしてぇ!言ってやりますよぉ~

「あのぉ!」と、荒々しくオイラ

すると、おっさんが言いました

おっさん 「やぱりこれだ!これ下さい」

オイラ 「・・・・・ハイ?」

そして、またもや店長が店の中へ(オイラは、書類関係が分からないので店長任せ)

しばらくして、おっさんと娘は満足げに帰っていきました

・・・・・・なんか・・釈然としないねぇ~

そこへ、若い女性のお客さんが・・・

お客 「あのぉ~ピンクのラパン買いにきましたぁ」

・・・・・1時間後・・・・

お買い上げ!

・・・・・虚しいぃ・・・・ねぇ~

確かに、1日に3台決めましたよぉ!バキッ!と

でも、・・・全然営業してないしぃ・・・・・落ち込むオイラ

その時、店長が言いました

この仕事は・・・時には、運も必要だぞぉ!今日は、上出来!上出来

「店長ぅ~・・・」オイラっ!感無量っ!

思わず両手で丸を作り「大成功っ!」って、言ってしまうのでありました

a0022573_22561286.jpg


しかし・・・後に、この日決めた3台は、店長の手柄になっていたことを知ることになる
[PR]
by noriwave | 2005-08-19 22:50 | 中古車な日々
<< 渇っ! 面倒な男 >>