ガムの限界点

a0022573_225853.gifオイラは、一回ガムを噛み始めるとトコトン噛み続けてしまうのだぁ
特に「クロレッツ 」は、限界点を突破してしまう

限界点とは、「溶けてしまうのである
一日ちかく噛み続けると、しだいに噛んでも噛んでも、まとまらなくなり
その内、まったく粘り気が無くなって、溶けてしまうのである
他のガムは、余り噛まないので分からないが、みんなそうなのかなぁ~

ちなみにオイラの友人は、腹がくだるとガムを1箱たいらげ、「これで!下痢は治った 」と豪語する強物である。

[PR]
by noriwave | 2004-06-15 22:55 | 平凡な日々
<< 風船ペットボトル モスバーガー「KATSUO」恐... >>