青春最高!69 sixty nine

a0022573_135512.jpg

第13回目は「69 sixty nine 」です69スペシャルサイト


まず最初にこの映画は、今年観た邦画の中でダントツ1番!
いやー、本当に良い映画でした。
エンドロールが流れている時、あまりに彼らの眩しい青春が羨ましくて、思わず涙してしまいました。

内容は、佐世保の高校生ケン(妻夫木聡)が、仲間のアダマ(安藤政信)・イワセ(金井勇太)らを誘って、映画とロックが一体になったフェスティバルの開催をしようと企む。
しかし、ケンがマドンナのレディ・ジェーン(太田莉菜)の気を惹くために、学校をバリゲード封鎖しようと言い出す!だが、この考えが警察も巻き込む大事件になってしまう・・

この映画は出てくるキャラがみんな立っている!
邦画にしては珍しい、これもクドカンパワーか・・・
妻夫が演じるケンがいい味を出していて、なにをしても全て笑い飛ばしてしまうので、観ているほうもサラッとしていて、受け止めやすい。
この映画全編に、妻夫の演技が冴え渡っている・・・ブラボー!

カット割りも良いしリズムもある!
流れてくる音楽も秀逸!特に、「オーチンチン」が最高!オイラはサントラを買います(笑

主人公ケンは、ひたすらエロイ事ばかり考えている、そう!ひたすらに・・
そして、バカな事もする!そいで、悪い事もする!でも、それが青春なのです!

オイラの高校生の時も、とにかく野郎とばかりつるんで、女の子の話ばかりしていた。
毎日馬鹿な事ばーかりやって、先生にもよく怒られたっけ・・・
この時つるんでいた奴らは、今でも友人でアール
でも、みんな似たり寄ったりですよねぇ~

逆に、こーゆう経験がない人は可哀想だねぇ~
大人になったらなかなか出来ないもんね・・・

とゆう事で、この映画を観て青春を思い出して下さい!そして楽しんで下さい!
「世界の中心」なんて言うペラペラの映画とは違いますよぉ~
まさに!青春濃縮フィルムでございます。さぁ~召し上がれ


◎まとめ

青春をもう一度味わいたい人・青春が無かった人・考えないで行動出来る人・エッチか好きな人などにオススメです。

最後にノリーの評価は、★★★★★です!


予告で、「箪笥 」って韓国映画のホラーものをやっていたけどこれは完全なパクリですね。「富江」と「リング」と「呪怨 」ミックスパクリ・・・やるなぁー韓国は(笑
[PR]
by noriwave | 2004-07-16 13:51 | 映画&DVD
<< 恐るべし!おにぎりパンくろさわ 挑戦!おにぎりパン!リベンジ!... >>