カテゴリ:それ行けぇ!あんぱん( 6 )

NASAが開発した蒸かし鍋の恐怖


それいけぇ!あんぱん

ノリー!見てくれよ、NASAが開発した蒸かし鍋!たったの35万・・事件」の巻き



それは大学2年の頃だった
友達から、最近あんぱんの様子がおかしいと言う話を聞いた
当時のオイラは「そりゃーおかしくもなるよぉ二浪もしたら」なぁーんて軽く思っていたが
気になったので、久しぶりに会いに行くことにした

その頃、あんぱんは親元を離れアパートで一人暮らし

ピーンポーン~・・・・・・・・・・?居ないのかぁ
すると!勢いよくドアが開く!ガン!
しかし、内カギがしてあるので、オイラに当たる寸前で止まる!
あ「誰っ!」
ノ「お・おぉー!ノリーだよぉ」
すると、「おー!ノリー久しぶり~入れよ!入れよ」といつも通り
なんだ、取り越し苦労かぁーなんて思いつつ家に入る・・・・

間取りは、6畳一間で日当たりはそこそこである
とりあえず、真ん中に置いてある丸いテーブルの近くに座るオイラ
・・・・落ち着かない・・・・とても落ち着かない・・・
なぜ?って・・・この異空間はツッコミどころが満載なのだぁ!

まず!このちっちゃいテーブルの上にデカデカと鎮座するポリバケツの様な物は何なのだろう
好奇心旺盛なオイラは、聞かずにはいられない・・・・

ところでさぁー・・・コレ・・・なんなのぉ

するとあんぱん!待ってましたぁ!とばかりに、こぉー言いました

「ノリーコレは凄い代物なんだよぉーあのNASAが、開発した蒸かし鍋なんだよぉー」と・・

・・・・・・はぁい?・・・・へ・・・へぇ~NASAって蒸かし鍋まで作ってるんだぁ・・・
a0022573_14131686.jpg

そぉーなんだよぉ!すげーだろぉー!と、あんぱん興奮気味
だけど、オイラは諮らずとも聞いたよぉ~「どこが凄いのですかぁー」って
あんぱんは、言いました「従来の蒸かし鍋の5倍も蒸かせるんだよー」と・・・
・・・・そらぁー蒸かせるだろうよぉ!ポリバケツ並みにデカイのだからさぁー
大体、業者じゃーねぇーんだから、普通そんなに蒸かすかよ!

しかし、そんなオイラの気持ちも露知らず、あんぱんはとっても満足げ!
しかも、さっきからなんとなく・・・・いや!気のせいだろう・・・・でも、なんとなく
オイラに勧めているよぉーな気がする・・・・・すると・・

あ「なぁーノリー、どーだコレいいだろぉ~今なら安くしとくよぉーたったの35万!」
ノ「・・・・!!!!?あ”!35万!コレが、35万~!買うかーそんなモン」
あ「え~なんでぇーNASAだよNASA!」
ノ「お前馬鹿じゃーないの!NASAそんなモン作るわけねぇーだろ!
 大体、どぉーしたんだよそれ!」
あ「え・・買ったんだよ40万で!でも、大丈夫だよぉー人に売れはマージン払っても4万儲かるから」
ノ「・・・・・・・・はぁ~!・・・・・・・・・・・ど・・どこで」
あ「詳しくは、言えないけどある会社から!」

やばい・・・とてもやばい感じがする・・・
そこで、詳しく話を聞くと完全なねずみ講!
オイラの親父は、警察官なのでよくこの類の話は聞いて知っていた
これは、流石にヤバイ!と思ったオイラは、説得を試みるがまったく聞き入れない!
あんぱんは、目を見開いたまま「コレは、ねずみ講なんかじゃないんだぁー」の一点張り
きっと、変な宗教にハマッタ人ってこんな感じなのだろう・・・

彼曰く、プラチナ会員なれば年収1000万円なのだそーだ
パンフレットにも書いてある!と見せてくれましたが、その図解が既にねずみ講なってるし・・
なれるのは、全体の0・01%に満たない・・・
こんなに分かり易いのに、人間て騙されるんだねぇ~

と!突然、あんぱんが変な物をオイラの目の前に出した
なんか昔、科学の時間に使った薬剤が入っていた、茶色いガラスで出来た入れ物に似ている
真ん中にはシールが張ってあり
ダンディー親父が、Cと書いてあるTシャツを着て「イエィ~」とやっている・・・
どぉーやら、サプリメントなのだそぉーだ!
a0022573_143041100.jpg

うむ~・・・それにしてもデカイ!いったい何年分あるのだろう・・
すると、あんぱんが「コレ飲むと、お腹いっぱいになっちゃうんだぁー」と言っている
はぁー?お腹いっぱいになる?などと思っていると、錠剤を取り出してくれた

でっ・・でかっ!!人差指の第一関節ぐらいある・・・・

あんぱんは微笑を湛えながらこー言いました
「一回に7錠だから1ヶ月で無くなるんだぁー
 一瓶2万5千円なんだけど、健康はお金にかえられないからねぇ」
(ちなみに、他にミネラル・亜鉛など等6瓶あった)
・・・・そ・そりゃ~お腹いっぱいになるよぉ・・・こんだけ食ったら・・・
もぉーオイラ、涙で前が見えません・・・・

こんな奴でも、ほっとく事は出来ません!
数日後、あんぱんを連れてオイラはその如何わしい!会社に乗り込むのでありました



次回それいけぇ!あんぱん

私はデブです!しかーし、只のデブではありません!金持ちなデブなのです」の巻き

[PR]
by noriwave | 2004-10-01 13:47 | それ行けぇ!あんぱん

「初体験!彼女の目の前でウンチ事件!君には全てを見てほしい」


それいけぇ!あんぱん

初体験!彼女の目の前でウンチ事件!君には全てを見てほしい」の巻き



オイラ達は、高校生になった
あんぱんは、県立を落ちてしまい常総学院に入った・・・かわいそぉーにぃ
しかし、休みの日にはよく会っていた

この頃になると、日々考えている事は一つ!おなごの事だけ!
それはもぉー犯罪的に・・・・いっひっひっひ
そして話題は何時も、誰がチェリーボーイから、ひと足早く脱退するか!だった

オイラ「う~ん、やりてぇー・・・・・・」
友達「おいおい、露骨に言うなよ」
オイラ「じゃーさぁーお前は、やりたくないのぉ~」
友達「・・・・・相手がいれば、してもいいけど・・・」
オイラ「あ”-!相手がいれば、してもいいけどだとぉーなに、カッコつけてんだよぉー
    じょーだんじゃないんだよぉ~こんなねぇ、女子高生をだぁ!合法的に見られる
    環境にいてだぁ!相手がいればだと!そんなもんな腐るほどいるじゃないかぁー」
友達「そーゆうお前にもいないよなぁ」
オイラ「・・・・そ・それは、神のみぞ知る・・・・」
友達「おれ・・AV男優になろーかな・・・」
オイラ「あぁー、マグナム北斗はすげぇーよなぁー・・・・
    オイラもいつか、オラオラって言いながらやってみたいなぁ・・(涙」

こんなアホ話をしていると、友達の一人が

友達「あ!そーいえば、なんかあんぱんが彼女が出来たみたいだぜ」
オイラ「な・・・・なにぃーー!!なんであんな野郎にできんだよぉ!・・・ふざけんな!
    なぁ~なぁ~、やってんのかい?オラオラって、やってんのかい?」
友達「ちょ・ちょ・ちょっと!きもちわりぃーよ!とりあえず離れろって!
   ったく~そんなにムキになるなよ」
オイラ「あー神様・・・・どぉーか!どぉーか!あんぱんのちんこが腐って、もげますよぉーにぃ
    そいで、そいで、バチが当たって死にますよぉーにぃ!」
友達「お前って奴は・・・・ハァー
   でも、すぐに別れたらしいよ・・・よくわかんないけど・・」
オイラ「!!!!だろぉー!おかしいとおもったんだよぉ~よぉーしぃーよしぃー
    そーかそーか、別れたのか・・・これは、慰めてやらないとなぁ~・・いっひっひ」

早速、あんぱんの家に向かうオイラ
あんぱんは、部屋にひきこもってパソコン(当時はマイコンと言っていた)でエッチゲームをやっていた

・・・・・・オイラがいくら話し掛けても、ひたすらエッチゲームをやり続けるあんぱん・・・こわっ!
彼は、オイラが思っている以上に落ち込んでいるらしい・・・
・・・・やる事がないので、仕方なくあんぱんの部屋を物色しはじめるオイラ

まぁーへやの広さは6畳ってところか・・・
昼間だとゆうのに、カーテンを閉めていて薄暗い
布団は、部屋の真ん中にあり万年床になっている
周りには無数の本があって、座れる場所は布団の上だけだ・・・
よって、オイラとあんぱんは布団の上にいる

とりあえず、近くにあった本を手に取ってみる

オイラ「ナニ読んでんだよ!・・・命売ります・・三島由紀夫 ・・・・・
    し・渋いの読んでるねぇ~・・・・・・・」
あんぱんは、オイラの方を見ずただエッチゲームをやっている

さらに物色するオイラ・・・お!あった!あった・・・エロ本が!いっひっひ
なんだよぉ~こうゆうの読むんじゃないかぁー
心配したよぉ、難しい本ばっかりあるから、おかしくなったのかと思ったよ!

・・・・・・・これは、なんだろーねぇ~なんか、うんちしてるなぁ~・・・たっぷりと・・・

・・どのページも・・・うんちしてるねぇ~・・・
ってゆうか、20冊ぐらいエロ本があるけど・・・全部うんこしてるなぁ・・・
とてつもなくイケナイ物を見てしまった様な気がする・・・・
チラッとあんぱんを見るが、背を向けたままカタカタとやっている・・・・・ホッ
がぁ!奴は、PCの画面に映ったオイラを見ていたのだ!

a0022573_1615495.jpg


あんぱん「なぁーノリー・・・お前スカトロってどーおもう」
オイラ「はぁい?酢かトロ?」
あんぱん「お前が今見ているやつだよ・・・・」
オイラ「あーあ~・・・スカトロねぇ~・・・・これは、なんかの罰ゲームじゃーないんだよね?」

突然振り向くあんぱん

あんぱん「ちげぇーよ!スカトロは、愛の形なんたよ!!判るだろーなぁー!」
この状況で誰が、判んねぇーよこのうんこ野郎!と言えるでしょうか・・・・
考えるまでもなくうなずくオイラでありました・・・うんうん~って・・

するとあんぱんは、重い口を開け彼女との事を、語ってくれました

彼は語ります・・・
初エッチが終わって、彼女の寝顔を見ていたら無性に、愛おしくて愛おしくてたまらなくなって
どーしても、自分の愛の形を彼女に示したかったらしい・・・
彼女なら、受け止めてくれると思ったよぉーだ・・・
そして、おもむろにパンツを脱ぎ、寝ている彼女の顔にうんこ・・
いゃ!愛の形をブッリ!っとしてしまったそぉーです・・・・

a0022573_16312071.jpg


・・・・・・こ・怖すぎる・・・・オイラ生まれて16年こんなに怖い話を聞いたのは初めてです
まさにぃー!アンダーワールド!・・・・知らなかった・・・そんな愛の形があるなんて・・・
よく、「このぉ~クソ喰らえ!」とか言ったりするけど、まさかそれを実戦する奴がいるとは・・
あんぱんは、まさにぃ!クソったれである

それにしても、こんなに続きを聞くのが怖い話は、そーそーないなぁ~

オイラ「それでどーなったのですかぁ~」(危ない人とは敬語!これ、基本)
あんぱん「なんでぇー!なんでぇー!って泣き叫んでた・・・
      俺がいくら説明しても判ってくれないんだよぉ」

思わずふきだしそうになるが、ここはぐっと我慢の子!
そりゃーそーだよぉ!いきなりさぁー顔にうんこされて、愛の形だぁー!なんて
言われても「はい、そーですか!」なんて言うかぁー普通

話は続く・・・・

その後、うんこはトイレに流し奴が、泣いている彼女の体を洗ってあげたそーだ
そして、彼女から「もー会えない」と言われたよーだ

・・・まさにぃ!壮絶!そして!過酷!
遠くを眺めオイラはおもふ・・・・愛の形ぃー!おそるべしぃ!と・・・

話が終わり、あんぱんは泣いています・・・
・・・最後においらは、彼に言っておかなければならない事があります
・・・そぉー友達として・・・・・

「お願いだからオイラにそうゆう事はしないでね・・・クソはトイレでしろぉ」

あれから14年!あんぱんは、結婚して子供が2人いる
奥さんは奴の本質をまだ知らない・・・・・



次回 それいけぇ!あんぱん

ノリー!見てくれよ、NASAが開発した蒸かし鍋!たったの35万・・事件」お楽しみに

  
[PR]
by noriwave | 2004-09-17 12:10 | それ行けぇ!あんぱん

50m走で、足をへし折る男


それいけぇ!あんぱん

第3話 「暴走し始めるあんぱん!ぼきゅ~、競輪選手なりゅ~」の巻き


時は流れ、オイラとあんぱんは中学生になった
あんぱんは、轢かれてからとっても明るくなった!よかったね・・
しかし、走るのが遅くなってしまいました・・・よかったね・・・
そんなあんぱんが、陸上部に入ると言い出したからオイラびっくり!

「なぁーあんぱん、なんで陸上なんだよぉ~」と訪ねると
あ「ぼきゅ~、競輪選手なりゅ~」・・・・・はぁ?
どうやら、陸上で足を鍛えて競輪に役立てるそーだ・・・よかったねぇ

当時オイラは、剣道部だったので朝から晩まで練習漬けの毎日
次第にあんぱんを忘れていくのでありました。

半年後・・・・

その日は、体力測定日だった。
よーいドン!・・・50m走、オイラのタイムは7秒フラットまーまーである
ゴール側で座って観戦していると、そこにたくましくなったあんぱんが!
その表情には半年前の幼なさはなく、男の顔になっていた。

他を威圧するかの様にスタートラインにつくあんぱん
陸上部って事もあり、一緒に走る奴らが嫌がっている・・・
しかし、そんな騒ぎにもまったく動じないあんぱん・・・男である!

位置についてぇ!よ~い・・ドン!

・・・・・遅っぉ!遅すぎる!気味が悪いぐらい優雅に走っている・・・・・
ふざけてんのか!・・・いや、顔はニヒルなままだ・・・どーやら奴は、本気らしい・・・
みんなもキョトン~としている
と、突然なにを思ったのか途中から大股で走り出すあんぱん・・・そこで悲劇が起きる

あまりにも足を大股で、前に出しすぎた為そのまま滑りそうになったので、踏ん張った瞬間「ばきゃ」と、鈍い音が・・・・・哀れあんぱん、右足が膝からへし折れるのでありました。
一同、エーエッエーーーー~

現場騒然!あんぱんは、沖に上がった魚の様にピチピチしている
すぐさま救急車で病院へ・・・十字靭帯ってとこが切れて、さらも割れたらしい・・・
走る事が出来なくなったあんぱん!それと同時に競輪選手の夢も露と消えるのでありました。
しかし!これがあんぱん伝説の始まりに過ぎないとゆう事など、オイラは知る余地もない。

次回 それいけぇ!あんぱん

初体験!彼女の目の前でウンチ事件!君には全てを見てほしい

a0022573_1518488.jpg

[PR]
by noriwave | 2004-07-23 15:20 | それ行けぇ!あんぱん

第2話 「緊急手術!あ~ぁ、壊れちゃった 」の巻き

a0022573_1354.jpg

それいけぇ!あんぱん

第2話 「緊急手術!あ~ぁ、壊れちゃった 」の巻き


オイラの目の前で見事な轢かっれぷりで、昇天したあんぱん
・・・・・・しばし呆然のオイラ・・・・・・
しかし、そのまましとくと次々に轢かれる可能性があるので、あんぱんを救出すべくガクガクしながらダンボールの所まで行く。

近くにいきその、あまりの轢かれっぷりに「あ”~ぁ」と言ってしまう
これはもう、「ペッチャンコ」所ではない!「へぇ”っじゃんこ!」なのだぁ

恐る恐る、ダンボールをめくる・・・・・「あ”~ぁ」とまた言ってしまうオイラ
頭がばっくり割れている・・・・それを見た友達思いのオイラは
「全然!大丈夫!ドンマイドンマイ!」と意識のないあんぱんを励ます!
すると、近所おばちゃんが異変に気付き「なんか、あったのー」と近づいて来たので

おばちゃーんっ!こいつ、死んでるぅー!と言ってしまうのでありました。

10分ぐらいで救急車登場!騒然とする現場・・・・しかし、オイラはとっても冷静
うまか棒パクつきなから優雅におもふ「手遅れだよぉ手遅れ」だと・・
そうこうしていると、なぜかオイラも救急車で搬送される事になる

緊急手術!・・・しかしとっても退屈なオイラ・・・・そこで奴のあだ名を考え始める
オイラの壮大な思考の世界を飛び回る・・・あの轢かれっぷり・・・・轢かれざま・・
・・あんぱん・・・!・・あんぱん!
この時あんぱん誕生!歴史的な瞬間であった。

元来!子供は残酷なのである

そして手術なぜか成功!
それから、4ヶ月の入院を余儀なくされるあんぱん
オイラも何回か見舞いに行ったが、なぜか誰も面会は出来なかった。
学校では、あんぱんの話でもちきり!オイラのせいで、みんなあんぱんと言っていた
そんなある日・・・

朝礼の時間先生が少し遅れて来て
えー、事故で長らく入院していたN君が昨日退院して今日来ていますが、みなさん余り騒がないで下さいね・・・・・」と引きつった、にがスマイルで言っている。
じゃー入ってきてN君」と、先生が言うとクラスのみんなが笑顔と手拍子で迎える!

すると、勢いよく扉を開けて入ってくるあんぱん!

ぼきゅ~元気元気ぃ~・・・がんばるよぉ~・・

そのあまりの変わっりぷりに固まる一同・・・・
そのさまを見たオイラは、「あ~ぁ、壊れちゃってかわいそーにぃ」と思うのでありました。



次回 それいけぇ!あんぱん

第3話 「暴走し始めるあんぱん!ぼきゅ~、競輪選手なりゅ~」の巻き

[PR]
by noriwave | 2004-07-11 12:31 | それ行けぇ!あんぱん

出会い!そして衝撃のタンクローリー事件

a0022573_195232.jpg

それいけぇ!あんぱん

第1話 「出会い!そして衝撃のタンクローリー事件


出会いは小1の時、同じクラスだったことに始まる
あんぱんは、勉強も出来てとても真面目だった。
オイラは、この時すでに今の性格が形成されていたので、どーゆう子供だったかは想像に難しくないと思う。

日々チャレンジャーなオイラと、とても真面目なあんぱん!なんの接点もない二人
そぉー、あの事故が起こる日までは・・・・

その日の体育の時間、先生がダンボールの両側を切って「キャタピラ」を作成!
そしてキャタピラの中に入って、「きゃっきゃ!」と無邪気に喜ぶ子供達・・・

あ”~ぁ、生ぬるいねぇ~
・・・あんなに無邪気に喜んじゃってさぁーかわいそーにぃ

幼き日のオイラである・・・

なんでやらないの?ノリー君
これがあんぱん!この時がファーストコンタクト

あのなぁ~、あれの何処がキャタピラなんだよぉ
子供だましにも程があるわけぇ~スピードがぁ!足りないんだよぉスピードがぁ!

と、吠えていると
でもあれ以上早く出来ないよ・・・と、あんぱん

うぉ!食いついてきた!うひゃひゃ
こうゆう輩を逃がすほどオイラは、甘くはない訳で・・・

「いいかぁー!よく聞けぇ、
人力には、限界があるんだよぉ~
校舎裏に砂山があるだろぉー、あのテッペンから転がるんだよぉ」

ア「でも、そんなことしたら危ないよ
「あのねぇーキャタピラどころかスーパーカーになれるぜぃ」
ア「ス・スーパーカー!!
当時は、空前のスーパーカーブーム!あんぱんも例にもれずスーパーカーの虜
食いつかない訳が無い!・・・・・・ビク!・・ヒット!まさに「ノリー世界を釣る!」

ア「やるやる!僕やる!
あまりの当りの強さに驚くオイラ!とりあえず、帰りにやろうとゆうことでその場は収まる
いやぁー、それにしても久し振りの大物だったねぇ~ひゃっひゃっひゃー
などと悪い事を考えていると、あっとゆーまに放課後・・・・

早速、ダンボーを持って山の頂上に・・・・
ゴロゴロゴロ~・・・・・おもしれぇ!!!!!
ハッキリ言ってさっきのとは、別次元なのである!!
元々、子供という生き物は危ない事が大好物なのである!みなさんも経験あるでしょう
そんな子供にとってこの遊びは、まさにストライクなのである!

それにしてもあんぱんは、見事な転がりっぷりである。
子供ながらに嫉妬した事を覚えている・・・・

するとあんぱんが、突然「あのさー中で前転したらもっと早くなるんじゃない!」
と、とんでもない事を言い出した。
ノ「え~・・・あ・危ないよぉ」と柄にもなく弱気になるオイラ
そんなオイラを横目に、キャタピラの中で前転を始めるあんぱん

は・早すぎるぅ!あまにり早く回転しすぎて目が追いつかず、あんぱんを確認出来ない!それはまさに人の限界を超えた瞬間であった・・
オイラは、目の前で起こっている状況が理解できず泣いてしまうのでありました。

しかしあんぱんは「うひょーー!」と言っている・・・ご満悦らしい・・

「うりりぃーーーーーーー」奇声を発しながらさらにスピードupするあんぱん!
もうー、誰も彼を止められない・・・・
あっとゆうまに、山を駆け下りたあんぱん!
その勢いは収まらずそのまま道路へ・・・・
そこへ、大型タンクローリーが!

「うりぃーーーー!」・・・・・・・・・・・「へじゃっ!」・・・・

あんぱん!昇天!

走り去るタンクローリーを眺めながら「えらい!轢かれっぷり!」 と思うのでありました。




次回 それいけぇ!あんぱん

第2話 「緊急手術!あ~ぁ、壊れちゃった 」の巻き

[PR]
by noriwave | 2004-07-08 19:09 | それ行けぇ!あんぱん

新カテゴリー!それいけぇ!あんぱん

a0022573_143757.jpg
みなさんから、ご要望が多かったオイラの友人「あんぱん」の生態を描く

新カテゴリー!それいけぇ!あんぱんをUPします。(笑

奴とは小1からの腐れ縁!!事件や迷言は数知れず・・・

「タンクローリー事件」「樽でゴロゴロ事件」「僕、競輪選手なりゅ~事件」
「ディズニーランドへ行こう~チャリンコで!事件」「僕、パイロットになる!事件」
「初体験!彼女の目の前でウンチ事件」「大学4浪!今年で諦めるぅ、ノリーついてきて事件」
「ノリー!見てくれよ、NASAが開発した蒸かし鍋!たったの35万・・事件」
「お前!それ、ねずみこうだよ!ちがぁーう!僕は、プラチナ会員になりゅんだぁー事件」
「初めて見る取立て事件」「ノリー!僕もトップガンになる事件」
「あてーしょんぷりーず僕は、配管工」などなど

これ!ほんの一部、挙げればキリが無いのです。

さぁー、週末はあんぱんでどうでしょう~

[PR]
by noriwave | 2004-07-08 14:25 | それ行けぇ!あんぱん